ストーリーがすごく練られたフリーゲーム『らせんの宿』

フリーゲームの『らせんの宿』というホラーゲームをプレイしました。ホラーゲームというだけあって恐怖心を煽られましたが、とても良いゲームでした。ホラーゲームという性質上、少なからず残酷な描写もあるので、そういうのが苦手な人はプレイしない方が良いと思います。ですがホラーが得意な人であれば、時間があればぜひプレイしてみることをおすすめしたいです。

このゲームは、ゲーム中に何度も襲い掛かってくる「赤おばさん」という敵から逃げるのがとても大変です。いきなり画面に現れる場合もあれば、ものすごいスピードで追いかけてくる場合もあるため、いつどこで「赤おばさん」に出会ってしまうのかドキドキしてしまいましたね。

そしてストーリーも凄くよく練られていて、ついつい考察してしまうことが多かったです。伏線の張り方もすごく、「そういえばあのときに!」と感心してしまうことが多々ありました。また何より、ヒナタという小さい女の子の幽霊が可愛かったですね。