周りや社会に縛られず理想の人生を生きようとする自分

人間というのは生まれてから学校行って勉強しそして社会に出て仕事して結婚や老後を経て最後は亡くなる人生だと世の中はそうなっています。

人によっては自分の理想の人生を送れて幸せの人も入れば思うようにうまくいかず不幸な人生を送る人もいます。

不幸な人っていうのは

・学校でいじめにあった
・家族とうまくいかない
・やりたい事が出来ない(諦めさせられる)
・やりたい仕事が出来ない

など、このような人は沢山いると思います。

少なくとも僕の人生もそうでした。

小学生の頃から高校せいまで嫌がらせのような事を受け社会に出ても自分のやりたい事や誇りに思える仕事につく事が出来ず寂しい人生を送っていまいした。

高校を卒業したら行きたい専門学校か大学とかに進学してもう少し学生生活を送りたかったが家の経済的に難しくしたくもない就活をしやりたくない仕事をして休みも少なく働きにでる毎日でした。

私の同級生たちは県外行って行きたい学校に進学して毎日楽しそうにSNSにあげていてそれを見ると「羨ましい」「何で俺はやりたいことも満足にやらせてもらえないの」と落ち込む日々お送り高校出て4年後、自分の人生を自由に生きようと私は家出をしました。

自分の人生を好きにさせてもらえず親の言いなりになる人生から早く抜け出したかったからそうせざるを得ませんでした。

家を出て最初の1年くらいは辛い日々が続きましたが少しずつ親のいない環境にも慣れていき自分のしたいような人生を歩めているとそう実感しました。

そして家出して2年経とうとしている今、在宅ワークというネットビジネスをはじめて自由に生きようとしています。

家から出ずにお金を稼ぐ事が自分にとって魅力的な仕事だと思ってるのでこれからも続けます。

世の中には家の事情で夢を諦めたり社会に縛られてやりたくもない仕事をして人生を送っている人が少しでも減ってくれる事を願っています。脱毛サロン 無痛